それ 認知症かも

認知力の衰えを頑なに否定する年老いた母。それを反面教師に自らのこれからを考える息子。

C)私のこと-セルフコントロール

歳をとれば皆、逆流性食道炎?

還暦はとうに過ぎているものの、毎日のように出勤し仕事を続けるAさん、体型は痩せ型、孫が訪ねてくるとなると早退して「孫の接待に」頑張っちゃう、そんな 孫思いのおじいちゃんでもある。 そんなAさんが、 いやね・・・最近こうやって身をかがめると、胸が…

糖質過剰症候群・・・② <第3の糖尿病?アルツハイマー病>

個人個人で自らを管理することはできないのでしょうか? 時としてSNSで取り上げられた、 寿司屋でシャリだけを食べ残した、 天ぷら屋で衣だけ食べ残した、 ”ある意味”糖質?に神経質とも思える方々が、映える映えるとスイーツの食べ歩きなどしたり、”カロリ…

糖質過剰症候群・・・①

昨年秋頃に「減量」について書きました。 自ら目標としていた体重、BMIには達していますので、いかにそれを維持するか、そしてそれを維持したままさらなる改善(筋力、内臓脂肪等々)に今は注力しています。 そんな中、最近書店内を巡り並べられた書籍を見、…

歯科検診 ②、そして妹へ連絡

www.masakahontoni.com メモを置きおもむろに歯科医が発したその言葉に心底驚いた。 ・・・ただ、奥歯が欠けてますね エッ・・・えぇっ? 医師が傍らにある歯科模型を手に取り 奥歯二本の間あたりを指さす こことここ、ですね。実際に見てみますか? と手鏡…

歯科検診 ①

昨年末、母の奥歯が抜け落ちた。 秋も終わる頃から奥歯がぐらぐらすると言っていた。痛いわけでもないので放っておいたら自然に抜けた、という。 かかりつけの歯科医はなんと言っているのか尋ねるが釈然としない。覚えていないのか、そもそも原因について か…

眼科検診(再検診)

www.masakahontoni.com 前回検査で少々怪しい、視野障害の可能性も認められるので3ヶ月後に再検査しましょうと言われてから、あっという間に3ヶ月経過。 その3ヶ月目に当たる2月、それが明けたと思ったら、母が骨折、気がつけばもう2月も中ば。 この日行…

BMI信仰のリスク(個人メモ)

「2人の人がいるとしましょう。一方はBMIが『19』で、体型がよく健康です。もう一方はBMIが『34』で、したがって肥満です。さて、その双方ともが心臓発作を起こしたとき、データが示すのは『後者の生き残る可能性の方が高い』という結果なのです」。 (検証…

そうだ、日記をつけよう

とまさに、ふと、思った。 (介護日記をつけようというのではありません) 日記をつける、のも、ブログを書くのも、似たようなもの?という思いも確かにあるのです。それに、このブログ、あのブログ、それと平行して続けることも結構大変、とも思います。 認…

眼科検診と早期発見

「う~ん、まぁまぁ合ってるかなぁ」 看護師さんの独り言が耳に入る。 しかし昔ながらの視力検査というものも結構ファジーな部分が多い。視力検査で登場する”Cの字が色々な方向向いてる”のを3メートル程離れたところから判別するあれです。(ランドルト環、…

瞑想とストレス 後編

www.masakahontoni.com 「瞑想とストレス 前編」の続きです。 どうしても母+認知症に関わるところを避けて通れなかった前編ですが、今回はあくまでも瞑想中心で書いてみたいと思います。 style.nikkei.com ブームのように沸き上がった、マインドフルネスへの…

瞑想とストレス 前編

www.masakahontoni.com ”アルツハイマー病 真実と終焉”にあったこの部分、 瞑想の実践者はストレスレベルが低下、海馬容積が増加 私自身は、少なくとも「ストレスは認知症の敵だ」と言っても言いすぎではない、と考えています。母を見るにそう思えてならない…

"真実と終焉" -行動を起こすこと

「”アルツハイマー病 真実と終焉” - 己を知ること」の続きになります。 www.masakahontoni.com ◇ホモシステイン値が高いことはアルツハイマー病の重大要因。 medical.nikkeibp.co.jp 代謝に必要な栄養分子が欠乏しているとホモシステイン値が上昇、脳にダメ…

”アルツハイマー病 真実と終焉” - 己を知ること

アルツハイマー病 真実と終焉 数ヶ月前、偶々読んだこの本がストンと腑に落ちた。 母の様子をこれまで見るにつけ、食事面、運動面、精神面、併せ持つ疾病面、等々考え合わせると、それら様々な要因が複合的に混ざり合い、認知能力低下から認知症発症へとつな…

減量(4)

-減量(3)からつづく- www.masakahontoni.com 減量頑張るぞ、とその気になっても、越えねばならぬ最大の山は、一番最初にあるのかもしれません。 日々の食生活を記録し、自らの摂取内容がバランスがとれたものになっているかをまず把握する、それが減量の…

減量(3)

なぜ減量なのか -減量(2)からつづく- 繰り返しますが、スリムだ、ふくよかだ、は人それぞれの愛すべき個性、皆が一様にスリムor全員ふくよか、などという世界は逆におかしい。そこを崩したいのではありません。 少なくとも、このBLOGを開設したそもそも…

減量(2)

減量のこと www.masakahontoni.com <減量(1)からのつづき> ~そしてよく言われたこと、それは、 「急に痩せたから病気かと思った。でもどうやって痩せたの?」 「いやぁ、メタボと指摘されて、痩せたいんだけど。うまくいかないんだよね。」 で、一番多…

減量(1)

減量のこと 「真坂さん、大丈夫?」 「まさか、病気じゃないよね?」 私の”様(さま)”を気遣い声を掛けてくれる同僚方々。 なるほど、確かに。みんな私の昔を知っているのだから・・・心配するよね。 その昔(だいぶ昔)、暴飲暴食当たり前、不規則生活当た…